サプリメントというのは、薬ではないので薬局等に置いてありますよね。
最近ではコンビニなどにも置いてあり、手軽に購入することが出来ますよね。
DHCのサプリメントというのが特に有名だと思います。
多分パッケージを見れば誰もが見た経験があるかと思いますよ。

mail-order

お手軽に栄養素を補給できて便利なサプリメントですが、最近は通販でしか購入できないタイプが増えています。
薬局はもちろん、ロフトやハンズなどへの展開もしていないというサプリメントです。

もし自分が興味があるサプリメントがあって、購入しようと思ってもお店にはない可能性があります。
ですので、購入する前にはそのサプリメントが通販限定なのかどうかは調べたほうが良いです。
薬局とかロフトに行って探しても見つからず、店員さんに聞いても取り扱いが無いと言われた完全な無駄足です。

サプリメント以外、最近だと洋服でも通販限定商品があったりします。
個人的に試着が出来ないのに通販限定というのは、着れない可能性があるので買う人がいるのかとも思いますが。

どうして通販限定なのかとなると、人件費などのコストというビジネス上の理由があるかもしれません。
ただ、これ以外の理由を考えてみるとサプリメントというのはある程度使ってみる必要があるからではないでしょうか。

市販されていれば気軽に試せますが、気持ちとしては軽いですよね。
恐らくは1袋を使ってみて良ければという形だと思います。

口コミなどを参考にして迷うよりも、自分自身で使ってみるほうが絶対確実なのでそれ自体は良い事です。

ですがサプリメントは健康食品という物ですので、1袋を使った程度ではあまり影響がないと思います。
もう少し長めの期間を使ってみて、判断することになるのかなと思います。

便秘用のサプリメントの場合、多いのが善玉菌の乳酸菌を腸に送るというものが一般的です。

腸の中で悪玉菌の方が元気になっているのが便秘の原因であることがあり、乳酸菌を送って悪玉菌の活動を抑えることで解消させるのが狙いです。
これは無理やりお通じを改善するわけではないので、時間が掛かります。
摂取した乳酸菌も、体外に排出されてしまいますからね。

浣腸とか下剤というのは、強制的に腸を動かします。
そのため使う事で効果は出ますが、しばらくお腹に違和感があるなどの副作用もあります。

サプリの場合はそういう弊害はありませんが、薬を使う場合とは違い期間を要するように思います。
ネット限定にしているのは、そういう意味もあるのではないでしょうか。

気楽に試せるようにすると、やっぱりすぐ効果を求める方も多いですし誤解している方も多いですからね。
効かないじゃないか、という口コミも増えてしまうように思います。

また、通販限定のサプリメントを買う場合には価格比較をしっかり行いましょう!

家電は直販以外の方が安いケースが多いですが、サプリとかは意外と公式サイトからの直販が最安値とかもあります。
損をしないためにも、注意してみてくださいね。