新年度になりましたので、今年も福利厚生のメニューにある人間ドックを申し込んできました。
健康診断は年に1回ありますけど、それだけだと少し不安が残りますからね。
毎年では無いのですが、定期的に人間ドックも行うようにしています。

大人と言うのは加齢で病気になる可能性が高まるからです。
大丈夫だと思っていても、若くないので大丈夫じゃない事も出てくるんですよね。
というわけで、大人は健康に敏感であるべきだと思っています。

一方で、子供の健康と言うのも大事です。
母親の場合は、自分以上にわが子の健康や成長が気になるはずです。

小さい頃は体の土台作りとも言われますからね。
病気に負けない健康な体になって欲しいと親なら思うのは当然です。

子供の場合は、食事と運動と睡眠を意識するのが健康に大事だそうです。
全て満たせばOKなのではなく、質も大事です。

例えば睡眠の場合は、ただ寝ればOKではありません。

成長ホルモンの分泌量が多い、夜にきちんと睡眠をとる事が大事なんです。
夜更かしなどをするというのは、好ましくありません。

運動に関しても、外で適度に運動をするのが好ましいです。
骨に適度な刺激がありますし、運動による疲れが睡眠にも良い効果を与えるからです。

そして最後が食事ですね。

子供は育ち盛りですので、栄養バランスを意識することが大人以上に重要だと言われています。
でも、実は子供って栄養バランスを整えるのは結構難しいんです。

何より好き嫌いが激しいですからね。
健康を考えて料理を作っても、残してしまう場合って多いと思います。
女児の場合は、食が細い子も少なくありません。

そんな時に便利なのが、子供用のサプリメントを使うことです。
上手に活用すれば子供が必要と言われている栄養素を補うことが出来るんです。
子供の健康な体作りを目指すなら、便利ですよね。

色々な商品がありますけど、オススメは飲料タイプがいいです。
錠剤などは薬のイメージも強く、嫌う子供が多いからです。
飲料系だと美味しいので飲みやすく、子供も続けてくれますよ。
私も自分の子供にも飲ませています。

asmile

分類で言うと成長飲料と呼ばれるそうです。
成長飲料の中でもおすすめは、アスミールですね。
栄養素が多く、1日1回で子供が必要な栄養素を補えますので便利です。
味も美味しいので牛乳が嫌いなお子様にもオススメです。

もし子供の健康や偏食に悩んでいるのであれば、試してみてください!
合成着色料などは不使用なので、安心して飲ませる事ができますよ。